妊活男性が摂るべき栄養素って?

妊活男性が摂るべき栄養素って?

近年の研究によって、不妊の原因の半分は、男性側にある事が明らかとなりました。
その為、男性も積極的に妊活に取り組んでいく必要があります。
妊活する上で重要なのが栄養管理です。
毎日、栄養管理をしっかりと行って、妊娠しやすい体に整えていく事が大切です。

 

特に男性の場合、冷凍食品やインスタント食品に頼る傾向がありますがこれらにはトランス脂肪酸が多く含まれています。
トランス脂肪酸は、活性酸素を増やし、細胞の老化を進ませてしまいますので、上記のような食事を続けると精子の老化が進み、妊娠率をダウンさせてしまいますので、注意しましょう。

 

葉酸には、細胞分裂を促す働きがありますので、健全な精子をサポートしてくれます。元気で若々しい精子が維持されれば、受精率、着床率が向上し、妊娠しやすくなります。
葉酸が不足すると精子が正常に分裂しなくなることで、赤ちゃんの先天性異常のリスクが高まると言われていますので、是非、妊活中の男性も葉酸を摂取していきましょう。
また葉酸には造血作用がありますので、葉酸を摂取すれば下半身の血行が良くなり、
精巣機能の働きがアップします。

 

亜鉛には、精子の生成を促したり、精子の質を高めたりする働きがあります。
35歳以降になると精子の運動率は、低下していきますので、精子を元気にしてくれる亜鉛は、特に30代後半~の男性にはオススメの栄養素です。
また亜鉛には、性欲を司る男性ホルモンのテストステロンを正常値に整える働きがありますので、葉酸を摂れば、夫婦の営みが増え、妊娠率だけではなく、夫婦の関係もアップしていきます。

 

マカには、亜鉛、アルギニン、デキストリンなどの成分が含有されていますので、マカを摂取すれば、男性ホルモンの分泌が高まっていくことで、精子の生成が促されていきます。
またマカには、優れた抗酸化作用がありますので、活性酸素から精子が劣化するのを防いでくれます。

 

ビタミンB12には、精子の生成に欠かせないビタミンであるということが研究によって、明らかとなっています。
またビタミンB12には精子の数、運動率をアップさせる働きがあると言われています。

 

 

このように妊活中の男性には葉酸はもちろんですがそれ以外の栄養素の摂取も大変、有効です。

 

男性と女性、共にしっかりと栄養管理を行うことで、妊娠率はより高まっていきますので、是非、男性の皆さんも葉酸を摂取していきましょう。

 

今や妊活は、夫婦揃って行う事が重要となっています。
先天性異常のリスクを低減してくれる葉酸をしっかりと夫婦で摂取するなど夫婦で
しっかりと栄養管理を行う事が大切です。
結果、元気で健康な赤ちゃんがより高い確率で授かることでしょう。
妊娠すれば、男性は葉酸の摂取をストップしても良いので、短期間の栄養管理で済みますので、気軽に行えるかと思いますから是非、行ってみてくださいね。

 

毎日の食事から栄養管理を続けていく事が難しい場合、サプリメントで摂取していくと良いでしょう。食品に含まれる葉酸は、吸収率が低いので、吸収率が高いサプリメントによる摂取は大変、有効です。
葉酸サプリの中には、亜鉛やマカなどの男性に重要な栄養素も配合されているものもありありますので、男性が葉酸サプリメントを選ぶ場合は、そのような葉酸サプリを選ぶと良いでしょう。
また妊活を始めて、妊娠するまでの期間は通常、2か月~3か月間と言われていますが人によってはそれ以上になることがありますので、葉酸サプリは長期間、使用しなくてはならない場合があります。
その為、あまりにもお値段が高いものは継続しにくいので、必ずご自分のお財布事情に適した葉酸サプリを選びましょう。

 

私がおすすめしたいのは、「ベジママ」という葉酸サプリです。男性だけではなく、ベジママは夫婦で飲むのにもおすすめです!